© 2014-2017  shitamachi lab.  all right reserved.

Please reload

最新記事

さんかくのハオリモノ/ triangle haorimono

April 29, 2015

- さんかくのハオリモノ

素材:ヴィンテージ 道行(合繊)

 

- triangle haorimono (outer garment)

material: vintage Kimono rainware (synthetic fiber)

 

「たたむカタチ / The form for folding」

 

今回は、よりコンセプトに近いカタチを目指して作った新しいカタチです。

着物のように平面的な作りで、身にまとうことで立体的なカタチになる面白さをさらに追求したいと思っています。

 

着物には気持ちのいい「たたむ」の法則があります。

日本人は、その「たたむ」法則を立体裁断された洋服にもうまく転化していますが、やはり着物の気持ちよさにはかないません。

 

そんな「たたむ」気持ちよさを目指して制作したのが、この「さんかくのハオリモノ」です。

 

雨の日用の道行からできています。

そでまわりがゆったりしている服にあわせやすいゆったりしたケープタイプのハオリモノです。

 

 

Focused on the traditional Japanese custom to “fold”.

This “triangle haorimono (outer garment)” is very easy to fold.

 

Reformed from Kimono rainware (michiyuki).

 

 

羽織ったときのイメージ Worn silhouette 

 

 

そして、「たたむ」。この感じ、むとしほ的には気持ちいい収まりかたなんです。 The way to “fold”.

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索